交流掲示板
岩手県立水沢高等学校同窓会

いっ気見や投稿、返信は みんなの広場 交流掲示板 から


No.1889 車輪の下  近郊シニア  2020/08/21(Fri) 12:19

いろいろと行動が制限されだしてもう半年が経過していますが、まだまだ先が見えない状況が続いています。こんな中でも暑さだけは峠を越えつつあり季節の変化が実感できます。どんなことにも制限されることがない「読書の秋」の到来です。

先日、本校のホームページの「水高日記」に校長先生から「おすすめの本」として「続・マッハの恐怖」(柳田邦男)と「車輪の下」(ヘルマン・ヘッセ)の2冊が紹介されています。

「マッハの恐怖」は当方が社会人になった後に多発した航空機事故・事件の報道も含めて記憶に残っていました。
もう一方のヘルマン・ヘッセは長年すっかり記憶から抜けていましたが、「ヘルマン・ヘッセ」の字面を見てあっさり当時の記憶が出てきて、当然のように「車輪の下」が続いて思いだされます。
昭和30年代でしたが国語の時間に先生がヘルマン・ヘッセを話しておられたシーンもよみがえって懐かしい。そのためか当時、ヘルマン・ヘッセがはやったことを覚えてます

今では本棚を探しても引っ越しを繰り返すうちに整理されたらしく「車輪の下」は見つかりません。この節は外出を避けて電子版をダウンロードして再読したいと思っています。
本の良さと、電子版の手軽さ。今回は手軽さをとりますが、世の中は「電子」によって随分変わりました。


岩手県立水沢高等学校同窓会 copyright