同窓会について
同窓会からのお知らせ

ニュースで学ぶ英語No.4 米AP通信は日本の総選挙を「安倍首相は勝利したが、改革のための戦いに直面している」と伝えた。

     2014/12/24  mizu_admin-karen  

ニュースで学ぶ英語No.4


日本の総選挙で安倍首相は勝利したが、改革のための戦いに直面している (米AP通信は今回の日本の解散・総選挙の結果についてどのように分析しているかを読み込んでみよう。) ―――――――――――――――――――――――


Japan Abe faces battle on reforms despite vote win AP By ELAINE KURTENBACH Published: Dec 14, 2014   TOKYO (AP) – Japan’s Prime Minister Shinzo Abe faces strong resistance to a promised economic and political overhaul despite a weekend election victory that gives him up to four more years in power. In Sunday’s snap election, the conservative Liberal Democrats who have ruled for most of the post-World War II era locked up a solid majority of at least 291 seats. About 35 seats were claimed by the LDP’s coalition partner, the Buddhist-backed Komei party, giving the ruling bloc more than two-thirds of the 475-seat House of Representatives.


日本の安倍首相は週末の総選挙でさらに4年間の政権を維持できる勝利を得たにもかかわらず、公約している経済的、政治的な改革について、強い抵抗に直面している。 日曜日の総選挙で、戦後の政治の大部分を支配してきた保守の自由民主党は衆議院の291議席を少なくとも確保し過半数を不動のものにした。自民党の連立与党である仏教系の公明党は約35議席を獲得したとされており、これで与党勢力は衆議院の475議席の3分の2以上を得ることになった。


That majority will enable the coalition to override resistance in the upper house, but not necessarily the powerful vested interests and bureaucrats opposed to major reforms many economists say are needed to revitalize Japan’s economy. Businesses are reluctant to sink their cash hoards in a shrinking home market, farmers are dead set on keeping their cushion of subsidies and tariffs, and voters remain leery of many of Abe’s plans. The election victory changes none of that. ―――――――――――――――――――――


vest 【他動-2】(権力・権限などを)与える、授与する、授ける interest  【名-5】影響力、勢力 not necessarily~必ずしも~ない hoard 【名-1】(金・財宝・食糧などの)貯蔵、買いだめ 企業内留保のこと dad set 【名-1】断固とした態度 【副-1】断固(として)、決然として subsidies 補助金 leery 【形】疑い深い、狡猾な


この(3分の2以上の)多数派勢力は与党に参議院での反対を押し切って衆議院で法案を可決できることを可能にするが、しかし、日本の経済を再活性化するために必要だと多くのエコノミストがいっている主要な改革に反対している権力をもつ強力な勢力や官僚たちの抵抗を覆すほどのものではない。 経済界はかれらの現金の内部留保を沈滞化する国内市場で失いたくないし、農民たちは補助金や関税の緩衝材の維持を断固として求めており、有権者たちは安倍首相の多くの計画について疑い深いままだ。総選挙での勝利は講のような自体を変えるものではなかった。


  ――――――――――――――――――――――――――――― Japan could gain significantly by boosting its productivity through labor reforms and improving business conditions for foreign companies, but such initiatives have made little headway. “Nor has there been any progress in the government’s stated aim of deregulation,” Marcel Thieliant of Capital Economics said in a commentary Monday. “Unfortunately, we fear that reform progress will remain glacial in coming years.” ―――――――――――――――――――――――――――――


Headway 【名-1】進歩、前進 Glacial 【形-2】氷河のように冷たい、冷淡な 【形-3】氷河のように動かない、反応しない、頑固なcoming years.”   日本は労働改革や外国企業のビジネス条件の改善などを通してその生産性を高めることによって多くの重要な利益を得ることができるが、しかしそのようなイニシアチブはほとんど前進してこなかった。「それだけではなく、政府が公約していた規制緩和の目標もまったく進歩していない」とキャピタル・エコノミクスのマルセル・ティリアント氏は月曜日の論評の中で指摘している。「残念ながら、改革が前進するような動きは今後数年間、ほとんどないだろう」と。


  • 総合出版 WEBサイトへ