水高 010799
水高同窓会歌板
|ホーム| |アルバム| |検索| |過去ログ| |ヘルプ| |管理|


2007/11−2014/10 の書庫です。投稿はできません。

縮小写真はクリックすると拡大
No.555 季節ハズレ  2012/10/31(Wed) 23:41

東西で 思いを馳せる ハロウィン
ハロウィンの 残りカボチャで 冬至かな 
立冬に 貧しいながらも カホダンゴ


私らが子供の時分は夏のお盆の頃、おもちゃカボチャや烏瓜が手に入った。
それをくり抜いて目や鼻の形の穴をあけ、中にロウソクを入れて火をつけて遊んだ事を思い出します。
その頃はハロウィンなど知らなかったが似たような事をするもんですね。
但し、欧米では死者が寄って来るのを追い払うため、こちらは迎え入れるため火を灯すと言われています。
確かに、灯に寄って来るのは浮かばれていない人の可能性が大きく誰かも判らないし、取り付かれるかも知れない等と考えてみれば気味が悪いものです。
寄って来れば現実が見える筈だし(見えていないのかも)、「もう住む世界は違うのですよ」と祈ってあげるのが親切な供養なのでしょう。塩や唐辛子で追い払えるとは思えません。
ついでに、春の彼岸はあちらではイースター(復活祭)、名前はキリストの復活にちなんで付けられているが、名目は異なりますがユダヤ教時代から有るし、本当の意味は非常に深いらしいです。
私の生家では立冬(11月2日頃)に家宝団子をしました。団子の中に当たりくじを入れておき、あたった人に景品をくれると言うささやかな行事でした。
中に何が入っているかは判らなくても、賢い兄は鍋の中の上か底を探って真っ先に当たりを見つけていました。確かに中身が違えば比重が変わり重くなるか軽くなる筈です。
私は子供時分にはそういう理屈を全く理解できないトンチンカンで、ハズレばかりを取っては団子を多量に食べて胸焼けをしていました。


No.552 徘徊  2012/10/07(Sun) 23:27

孫入る 風呂の残り湯 皆浸り
今知るや その親も又 通り道
身に覚え 無いとは言わせぬ 皆の過去


(一句目ご意見により改作しました)
恐らく神様と呼ばれている方も同じだったでしょう。
寛容の精神こそ大事ですね。そのまま野放しで育っても困りますけど。
この頃愛情不足の親子が目に付いて余りある。特に子供の叱り方が尋常とは思えない場合も。
世間体を気にし過ぎなくても良いのに。優しく育ててよ。
禄でもない圧力がある事も確かですが、そんな圧力・世間の目は掛けないで欲しいものです。
そのしわ寄せの行き着く所がいじめ殺人でしょう。
冷たい視線の世間の方こそ進化して下さいっての。


No.553 Re: イチローより  2012/10/09(Tue) 19:15
孫がした オシッコ風呂に 今日も又
今知るや その親も又 通り道
身に覚え 無いとは言わせぬ 皆の過去
うざい、きたない、タイトルだけでも気持ち悪い言葉止めて下さい(喝)

No.554 Re: 徘徊  2012/10/12(Fri) 16:33
山頭火 吾も泥いどれ 頭変木
今でこそ 愛着障害 認知され
気にするも 気にせざるも 己次第
精神異常や発達障害とは別に生育期のショックがトラウマとなる愛着障害。
実は赤ん坊は皆毎日ショックの連続なのだという。
果たして障害なのかどうか疑問もありますが、多くの人が抱える悩みの元でもあります。
関係の無い人の方が少ないのではと思ったりします。
屈折しつつも多くの人は成長と共に自らの力で乗り越えて逆にそれをバネにして活躍する人が多いのでは。
特に作家の多くは大なり小なり抱えているのではと思います。
結末は色々ですけれども。


No.551 季節ハズレ  2012/10/02(Tue) 18:27

彼岸過ぎ 慌てて仕舞う 保冷剤
涼しくて 慌て取り出す 秋の服
うら生りの 夏の残りを 味わいぬ


この夏多いにお世話になって、冷蔵庫に沢山貯まっていてもこれから用があまり無いんですねえ。
それにしても良く溜め込んだもの。捨てると来年のシーズン始めには困るし保管するしかありません。
他にも整理の対象がわんさかとある。服や寝具も出さなくては。
と思っていたら台風が過ぎて又暑くなった。調子が狂いっぱなしです。
茄子の皮が少し硬いけど安くて美味しいですね。安いと嬉しいですね。

皆さんも体調管理には充分ご注意の程を。特に気温が下がると予報されている時にはくれぐれも。


No.550 マダ現役?  2012/09/20(Thu) 21:03

彼岸入り 閻魔様も 書庫整理
今の時代 裁定するのは 自己採点
鏡の間 あるなら見せてよ 試験の日


何せ日本人だけでも1日2千人以上裁いている訳ですから半年分ともなると50万件程。
但し帳面ではなくて銀色の薄い板と言う証言もありますから多分DVDのようなもので嵩張らないものでしょう。
これで鏡(多分スクリーンのようなもの)に全てを映して見せられる。
寝ずに処理しても一人当たり1分余り。この間に一生分のコマ送りを全て完全に見て判決を下す。しかも一人で!
昔からハイテク技術だったようです。誤審も無く凄い処理能力です。閻魔さんを怨んで邪魔をする人(悪霊?)も居たらしいですが消そうに消せないのは皆同じ。現役の役人さんには爪の垢を貰って煎じて呑んで欲しい。(ムリです)
本来なら今の内に見せて貰いたい処ですがそうはいかないらしい。余りにも恥ずかしい場面が多過ぎて日常に差し支えるのが実情らしい。罪作りな日々の膨大な過去がありますからね。
都合よく忘れる辺りが今のそれぞれの人に合っているようですよ。
(実際にはあちらでも大勢の裏方が居て、それこそ何万人もが処理に当っているそうで、自己採点の誤魔化しも不可能とか。この辺の真理を知っておくと日常生活も落ち着いて来るでしょう。)

これからの人には勉強・仕事・子育て・社会活動諸々ありますが、やるやらない全ては自分の意思であり、結果・責任も自分に全てが掛かっています。
一人で苦労するか、皆で協力分担するかも勿論その人の考え方・選択次第。社会とて当然の事ながら無縁どころか複雑に絡んでいますのでその捌き方というか所謂世渡りの術を地道に正しく(且つ都合良くが精一杯)身につけておく必要があるでしょう。

No.545 徘徊  2012/08/27(Mon) 08:21

袖擦るや 出会いも先ずは お出掛けを 
会合へ 期待と不安 出掛けるか
真の無い 今の日本で 道迷う


不信と不安だらけの世相ですが、何かは掴んで生きて行かねば。
信頼できる人、当てになるものを見分ける力を貯えて使っていくしかありません。
評判を聞いて判断?どうなんでしょう?
以前、日本は安全な国と自他共に認めてきました。
その後日本の法律や諸制度は改悪されて来ていないにも拘らず安全・安心が揺らいでいます。
人が変った。日本人が変心した?その辺りでしょう。
安全を作る精神の基は女性文化、子育て環境そしてその環境である畳・障子で生活をする行儀作法が根底にあるような気がしてなりません。
国力の最重要な要素ではないでしょうか。
経済発展・女性の社会進出の裏で失っているものはどうやら大きいのでは。
法律や制度のみに目を奪われ、無作法だらけとなった日本。

(転)直接聞いたわけではありませんが、第二次大戦中に死んで逝く兵士の最後の言葉は○○○○万歳ではなく「お母さん・・」であった。という話はよく知られています。


No.546 Re: 先細り生活  2012/08/28(Tue) 13:29
節電と 暑さ対策 雨戸閉め
暑いのと 日焼け防止で 出不精に
光不足 電波時計が 狂い出し
はあ〜あ、時計は大して持っている意義も無いから私はどうってことはありません。
テレビも詰まらないし、食っちゃ寝の年月消化生活です。
唯一、貴重なのは大事な本だけです。他に世間の情報源はインターネット。
殆どの本は処分しましたが、学問の及ばない領域の本だけは大事にして読み続けています。

こんな事件は流石鬼が島か、しかし年も若いし生活基盤もしっかりあるだろうに何のための人生を過ごしているのだろう。
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-27X010/1.htm

殆どの人はこんな事、事件はしません。但し、空想の片隅には有り得ます。私も若い時には妄想もありました。
やるのとやらないとでは法律的には大きな違いですが、ものの本に拠ると妄想するだけで既に罪なのだと。精神が歪んでいるとのこと。(昔学校で習った事と違う)
そうですよね。諸悪の根源は一人ひとりの歪んだ精神にあり。ですよ。入れ替えましょう、直ぐに。

No.547 Re: 徘徊  2012/09/02(Sun) 15:43
節電が 基本の生活 取り戻し
開け放つ 窓から入る 排気ガス
耐えた夏 漸く峠の 9月入り
他人の駐車場に無断で車を止めて、エンジン掛けっぱなしで排気口を我が家の開けた窓に向けている。
暫く居るので堪らず出て行ったら気配を察してか発進しようとしていました。
手で合図したら止まり(多少の良心はあるようだ)「お客さんを案内して待っているところです」と問わず語り。
どうやら近所のアパートを案内しに来ている不動産業者か何かのようでしたが、こちらにとっては迷惑な話。
車内が熱くなったとしても「近所の迷惑ですからエンジンを切りました」と申し開きをした方が客だってどれだけ気分が良いだろう。後に住むことになったら尚更では。
営業マニュアルにはその辺の機微が一切無いんでしょうか。
それとも客が「クーラーを切るな」と言いそうな傲慢な人間ばかりになっているんでしょうか。いずれにしても社会は進歩が停止状態。
一見快適な生活を送り、寿命だけが更に延びることが本当に幸せなんだろうか。


No.549 Re: 先細り生活(続)  2012/09/16(Sun) 10:44
恵みの雨 お裾分けを 鉢に遣り
次世代の 蝦蟇が登場 潜む藪
ここの藪 蛇も来るから 気をつけな
身の周りの自然は人間の活動で次第に変化しています。そんな環境でもギリギリの条件に縋って小動物も行き続けています。
何が生き残りそして滅び行くかは判りませんが、人間の功罪が如実に反映するでしょう。
更に生態系を通じて人間の生活環境に降り掛かってきて目に見えぬ効果が人の一生を左右している筈です。

先日、子供がある病気に罹りましたが症状は重い方でしたが入院と小さ目の処置でなんとか10日余りで退院しました。
本当に重ければ大きい手術が必要になると言われ恐恐としていましたが経過観察で大丈夫の判定となりました。
原因は全く不明との事で実際、よく判りません。
奇病でもなく偶には聞く病名でしたが今時そういう事もあるのです。
自分の生活ばかりではなく環境を重視、尊重した生活をしていくしかないのでしょう。

ましてや人間に直接危害や大迷惑を加えるような行動はとんでもないことであり絶滅させなくてはなりません。
例え自分が犠牲になっても阻止する勇気と気魄も。但し、
その道のプロ達は危ない事にシロウトは手を出さずに通報するだけで良いと言いますので、余程でない限りそのようにするとして、少なくとも自分の内にある危害装置にだけは絶対に鍵を掛けて厳重に自己管理をしておきましょう。
そして、そのメカニズムを狂わせてしまっている人が未だに多数居て、普段は外見上善人と大して変りませんので警戒も必要です。
99%は人を信用し、1%は見えないように警戒しておくものです。

* 分類上は人ですが、こうなってはクズ同然です。


No.548 苦労包含  2012/09/10(Mon) 18:32

長い夏 虫も根尽き 押し黙る
鈴虫の かごの中は 妊婦のみ
忠実に 役目を果たし 消えたオス


自然の営みは偉大です。
絶滅危惧種もありますがそれも自然の摂理なんでしょう。
生存競争での敗北やら生態系の狂いといった大げさなものでなくても時代は移ろうもののようです。
人は文明を得てやっとそのような生きる苦しみから一歩解放されたかに見えましたが世界中いたる所で阿鼻叫喚の叫び声が絶えません。
一体、人間の頭はどうなっているのでしょうかね。
今は亡き相田みつを氏の
「分け合えば余る、奪い合えば足らぬ」
という言葉が好きで気に入っていますが、心底実感し日々の生活に取り込んで実践している人はどのくらい居るのでしょうか。
戦時中で苦戦地域なら成立し得ない話ですが、平和な地域なら当然至極の社会でなければ。
殺人兵器こそ使いませんが、選挙戦という戦も平和を希求する意味から見れば何か違和感があります。
永い間無生産の期間が出来る。国全体のヒト・モノ・カネ・マスコミのロスたるや膨大なもの。得たものは?ピンと来ません。


No.544 季節ハズレ  2012/08/25(Sat) 14:39

処暑と聞き 期待しつつも 未だうだる
汗絞り 体重軽く 指数良し
海水に 半身浸かり イオン補充


長期の天気予報では9月は暑く10月は例年より涼しいとかで秋が早いそうです。
月日の経つ感覚の方がもっと早っ!ですけどね。
網戸も蚊取り線香も無い部屋の戸を開け放って受験勉強に取り組んだ頃を思い出します。
今にして思えば大して暑いと言う程の気温ではなかったような。慣れの違いですかね。
今年各種の受験に取り組む方々は自分に鞭打って頑張って下さい。努力が大切なんです。その意味が解るのは何十年か先の事になるでしょうけど。
投げ出したらずーっと半永久的に後悔しますよ。何かの理由で中断する場合はそれはそれで止むを得ませんが再開に希望を持ちましょう。


No.543 季節ハズレ  2012/08/08(Wed) 15:36

なけなしの パソコン凍る 暑い夏
晴れるより 曇った夜の 寝苦しさ
年一の 逢瀬見るより 五輪見る


日本の選手も大いに頑張っていますが、メンバーの顔ぶれを見るとアレッ!てなチームが有ったり、メダルの色が予想・期待と違っていたり。
懐・経済事情に左右されてしまう所が残念です。金(きん)より金(かね)ですかね。金(きん)も金(かね)縁りですかね。


No.542 マダ現役?  2012/08/07(Tue) 16:30

虹を見て 降りていく人 笑えんよ
虹と夢 追いかけて来た 四十年
眠くなり 嫌いな科目に うなされる
夢の中 好きな人には 会えず仕舞


太陽を背にして正反対の位置を中心に虹が出来る。
故に、遠くの虹には永久に追いつけない。
触ってみたいなら自分で霧を吹くこと。ホラではありません確実に下向きの虹には触れますよ。正体は当然霧ですが、
物理的なことなら事は簡単ですけれども、人生の虹・夢は五里霧中です。回り道すら不明です。試行錯誤の連続です。

昔見た夢はモノクロか精々赤と青位しか色が付いてなかったような憶えがあります。しかも、
好い夢は 中々見えず、恐怖のみ
最近はくっきりと鮮明な色で見える事が多くなりました。


No.541 徘徊  2012/08/06(Mon) 14:53

うだる夏 時計洗うも まだ臭う
不謹慎 大雨警報 安堵する
エアコンに お相伴する 孫の部屋


節電するには一部屋だけエアコンを回す。
当然年の順なれど、今は低い方から。私は老人ではないとヤセ我慢。
但し、昼寝の時には同室を請う。
雨よ降れ降れもっと降れ。草木も生き返る。
この花(野生のクレマチス?)も匂うなり。



| 1 | | 2 | | 3 | | 4 | | 5 | | 6 |

- Joyful Note -